企業方針

policy

出版を中心に様々な事業を通して日本文化のすばらしさを伝える

昭和24年の設立になる淡交社は、日本の綜合文化体系である茶道を軸に歴史・宗教・美術・工芸・建築・庭園などの出版を手がけてきました。さらに茶室・茶庭の設計・施工から茶道具・和装品・和雑貨の販売、カルチャー教室・旅行の運営まで幅広い事業活動を展開しています。
新たな時代を迎えた現在、「茶道を中心とした日本文化の情報発信者として常に社会に貢献するトップ企業を目指す」を経営ビジョンとして、日本文化の発展に日夜努力を続けています。

社名の由来

origin

君子之交淡若水

-君子の交わりは淡きこと水の若し-

「君子之交淡若水」とは、『荘子』山木篇の一節です。君子とは学徳のある立派な人。そのような人どうしの交際は水のように淡々としていて、天によって結ばれた清々しい関係である。私心のない交わりは、壊れることはない。

事業内容

business

淡交社では、茶道をはじめとする日本文化のすばらしさを伝えることを目的とし、出版に限らず、茶道具や和装、和雑貨の企画・制作・販売、
茶室・茶庭の設計、施行、カルチャー教室・旅行の運営など、様々な事業を通して日本文化のすばらしさを発信しています。

事業部紹介

division

編集局

編集部

  • 茶道月刊誌『淡交』『なごみ』『淡交テキスト』、茶道専門図書、美術図書その他の出版
京都編集第1部・第2部

TEL:075-432-5161

FAX:075-414-2166

東京編集部

TEL:03-5269-1691

FAX:03-5269-7114

営業局

出版営業部

  • 茶道月刊誌『淡交』『なごみ』『淡交テキスト』、茶道専門図書、美術図書その他の出版物関連商品の販売
  • オリジナル商品の企画・販売
京都

TEL:075-432-5151

FAX:075-432-5152

E-mail:eigyo_kyoto@tankosha.co.jp

東京

TEL:03-5269-7941

FAX:03-5269-7949

広告部

  • 茶道月刊誌『淡交』『なごみ』など各雑誌への広告掲載案内
京都

TEL:075-432-0788

FAX:075-432-5152

E-mail:adv@tankosha.co.jp

物販営業部

  • 茶道具のすべて、お稽古道具から御書付道具の販売
  • 着物・十徳・お稽古着や和装小物の販売
  • オリジナル商品の企画・制作・販売
京都店

TEL:075-432-5156

FAX:0120-310-278

東京店

TEL:03-5269-2371

FAX:03-5269-7266

文化事業部

  • 文化教室の企画、開催
  • 貸し茶室の運営
  • 募集型・受注型国内旅行の企画・実施
京都教室

TEL:075-432-4090

FAX:075-432-0850

東京教室

TEL:03-5379-3227

FAX:03-5269-7266

建築部

建築部

  • 茶室、茶庭の設計、施工
  • 室内装の和の空間のリフォーム
  • 住宅、商業施設内(店舗・ホテル・研修場等)の和の空間設計、施工
  • 家具・什器のデザイン
  • 木造建築物の移築、修復、修繕
建築工事業 株式会社淡交社 京都府知事許可(般-23) 第24373号
設計監理業 株式会社淡交社 一級建築士事務所
仙アートスタヂオ 知事登録(21A) 第10439号

TEL:075-432-5154/FAX:075-432-0273

総務局

総務部

京都

TEL:075-432-5155

FAX:075-432-0273