松阪・射和文庫 仲春の特別茶会~参加者募集中!

玄々斎と竹川竹斎の茶縁~

玄々斎の高弟にして後援者でもあった松阪の豪商・竹川竹斎が開設した「射和文庫」(通常非公開)。

玄々斎ゆかりの茶道具鑑賞と、茶室「吉葛園」での1席4名様限定の特別な一会をお愉しみいただけます。

開催日/3月12日(土)

時間/1席目・2席目10:00~

………..3席目・4席目11:45~

………..5席目・6席目14:00~

※1席目・3席目・5席目:展観席→茶席→点心席

….2席目・4席目・6席目:展観席→点心席→茶席

内容/道具展観席(射陽書院にて) 解説:東竹川家13代当主 竹川裕久

茶席(続き薄茶・茶室「吉葛園」(三畳)にて) 席主:淺沼宗博(裏千家名誉師範)

点心席 料理:武蔵野

会費/30,000円(税込)

定員/4名(1席)

会場/射和文庫(三重県松阪市)

※JR松阪駅(近鉄松阪駅隣接)にご集合頂き、貸切タクシーにて送迎いたします。

講師
道具展観席 東竹川家13代当主 竹川裕久
茶席 淺沼宗博(裏千家名誉師範)
開催日
2022年3月12日(土)
会場
射和文庫(三重県松阪市)
時間
1席目・2席目10:00~ 
3席目・4席目11:45~ 
5席目・6席目14:00~
会費
30,000円(税込)
定員
4名(1席)

一覧へもどる