『京庭師と巡る京都もみじ散歩』〜参加者募集中!

~秘めやかな名庭を訪ねて「八瀬・嵯峨野編」

萌える紅葉が美しい晩秋。京都八瀬および嵯峨野は、平安の頃より今なお人々を魅了し続ける行楽の地。この度、名庭を自ら手掛けた京庭師・松浦剛氏と共に、知られざる紅葉の名所を巡るツアーを開催いたします。忙しく時が過ぎる十二月、市中の喧騒から離れ、緩やかなひとときに身を委ねてみませんか?

<旅程>

8:00        JR京都駅八条口出発

瑠璃光院(通常非公開)

庭園の紅葉が映り込む「床もみじ」は絶景

表千家六代覚々斎好みの茶室「喜鶴亭」(元勲・三条実美公命名)もある

昼食 京料理「松籟庵」

書画家・小林芙蓉の作品に囲まれた空間で

「森嘉」の嵯峨豆腐や、四季折々の食材を用いた料理に舌つづみ

嵐山祐斎亭

“幻の染”と呼ばれる「黄櫨染」を再現した染色作家奥田祐斎氏の工房

紅葉を丸窓から観ながら心静かな時間を味わう

・亭主・松浦氏による茶席 ・奥田氏のお話と実演

厭離庵(通常非公開)

小倉百人一首の元となる小倉色紙が襖に張られていた小倉山荘の旧跡

見渡す限り朱に染まる紅葉は圧巻

・ご住職のお話

17:00頃 JR京都駅八条口着後 解散

※ツアー中は貸切バスでの移動となります。

松浦剛氏プロフィール:NHK BSプレミアムの番組「京都人の密かな愉しみBlue修業中」で造園指導を担当。瑠璃光院、祐斎亭、厭離庵など京都の多くの名庭園を手がけ、苔マニアとしても知られている。

開催日
2021年12月8日(水)
会費
29,000円(税込)
定員
20名(最小催行人員15名 添乗員同行)

一覧へもどる