温泉と竹工芸の国に癒やしを求めて 晩秋の大分をめぐる 竹工芸アートツアー

竹工芸で最初の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された生
伝統工芸をアート
に昇華させた竹工芸の奥深さを、祥雲斎と長男徳三氏の工房「此君亭」(通常非公開)の訪問や、ツアー参加者限定の特別作品鑑賞会などで存分に感じていただきます。温泉はもちろん、紅葉に染まる富貴寺大堂(国宝)など大分の魅力を堪能し、味わい尽くすツアーです。 企画協力:大分県

〈旅程〉
1 日目
【東京羽田空港発着のお客様】
0850 羽田空港ご集合〈羽田空港→大分空港〉
【JR宇佐駅発着のお客様】
1200 JR宇佐駅(JR特急ソニック停車駅)ご集合
豊後高田市昼食「蕗薹」
                           富貴寺の河野順祐副住職による手打ちそば御膳
      ・富貴寺
       現存する九州最古の木造建築、大堂(国宝)など見学
大分市 大分県立美術館OPAM
     祥雲斎作品を鑑賞するツアー参加者限定の特別作品鑑賞会
別府市宿泊「AMANE RESORT SEIKAI(潮騒の宿 晴海)
     全室オーシャビューのリゾート温泉ホテル、露天風呂付客室

2 日目 ※2日目は2グループに分かれて行動し、訪問先の順序がグループで異なります
大分市此君亭
                    祥雲齋の長男で竹工芸作家、生野徳三氏の工房兼自宅
         徳三氏によるお話、呈茶、工房見学、作品鑑賞
臼杵市昼食「禅味料理 星月庵」
     見星禅寺の安藤恵薫・閑栖和尚が修行中に体得した精進料理
    ・ 見星禅寺
     安藤恵聡住職によるお話、祥雲斎作の天井が残る茶室など見学
    ・ 臼杵石仏
     磨崖仏として初の国宝を見学(ガイド付き)
【JR大分駅発着のお客様】
1500 JR大分駅着後、解散
【東京羽田空港発着のお客様】
1710 大分空港発 18:35 羽田空港着後、解散

開催日
12月1日(木)~2日(金)(1泊2日)
会費
東京羽田空港発着 140,000円(税込)
JR宇佐駅(大分県)発着 110,000円(税込)
大人1名様料金(2名1室利用)
※1名1室利用をご希望の方は加算料金をいただきます
定員
16名(最少催行人数12名、添乗員同行)

一覧へもどる