『京和菓子講習会』

京菓子の風格、技、品質などを守り続ける京菓子司「菓匠会」を中心に、5軒の菓匠が毎回交替で指導いたします。和菓子職人のプロの技を間近で見て学んでいただき、是非ご家庭でも挑戦下さい。

■講習会にはエプロン・タオル・お持ち帰り用のお菓子を入れる小さい箱・筆記用具をご用意下さい

■実習で作られたお菓子を薄茶一服とともにご試食いただけます

※材料の仕入れなどにより、内容が変更となる場合がございます

 

月 日 講 師 講習内容
前期 2月18日 鶴屋吉信 ういろう「ひなの袖」・季節のお菓子
3月11日 千本玉壽軒 切り出し「都の春」・季節のお菓子
4月8日 老松 わらび餅・季節のお菓子
5月13日 亀屋良長 錦玉羹「爽夏」・季節のお菓子
6月10日 塩芳軒 寒天・葛「露草」・季節のお菓子
後期 7月8日 千本玉壽軒 葛「天の川」・季節のお菓子
9月9日 亀屋良長 練切「菊日和」・季節のお菓子
10月14日 塩芳軒 きんとん「秋いろ」・季節のお菓子
11月11日 鶴屋吉信 黄味しぐれ「落柿舎」・季節のお菓子
講師
鶴屋吉信 塩芳軒 千本玉壽軒
亀屋良長 老松
会場
淡交社 第2ビル
時間
13:30~15:30
会費
1回 5,700円(税込)
※会費は半期ごとに前納 ※途中入会可能
定員
20名

一覧へもどる