「淡交」連載連動企画 細見美術館古香庵 「数寄がたり」新春寿ぎ茶会

月刊誌「淡交」で好評を博す連載「細見古香庵 数寄がたり」
細見美術館(京都市左京区)の細見良行館長に細見コレクションの壮大な数寄世界をご紹介いただいています。一年間の連載が終了した後の集大成として、そして、新しい年の寿ぎの席として、細見美術館の茶室「古香庵」としても久々となる茶会を初釜の趣向で催します。仏教美術と琳派で名高いコレクションを愛でながら細見館長と語らう、新春のめでたい数寄のひとときをお愉しみください。

【内容】
茶席 席主 / 細見良行(細見美術館館長、今日庵老分)(続き薄茶)
茶室「古香庵」
展観席
点心席 料理 / 三友居(細見美術館「CAFÉ CUBE」
美術館展覧会鑑賞(自由鑑賞

講師
茶席 席主 / 細見良行(続き薄茶)
点心席 料理 / 三友居
開催日
2023年 1月27日(金)・28日(土)
会場
細見美術館(京都市左京区)
時間
1席目 10:00 ~
2席目 11:30 ~
3席目 13:00 ~
4席目 14:30 ~

※ご都合のよいお席をお選びください
会費
35,000円(税込)
定員
15名(1席)

一覧へもどる